W-DEAD!! と私のこと

投稿者:
Pocket

W-DEADとは?

 

スポンサーリンク
ゾンビによる世界の終末を迎えた後、荒廃したアメリカ合衆国で安住の地を求め、
ゾンビから逃れつつ旅をする少人数のグループを描くテレビドラマ、The Walking Dead
そのThe Walking Deadの『Walking』を『Working』に変え、略した造語です。

Working Dead

感情無く、ゾンビのように働く人。
既に死んでいるからゾンビ、どれだけ働いても死ぬことなく働き続けてしまうこと。

毎日朝から晩まで、残業もして
会社から帰ってきても疲れで何もすることなく寝て
週末の休みも仕事の疲れで何もできない。

会社勤めをしていると考える時間がありません。
洗脳に近いものがあると思います。
でもそれを選んだのは自分自身なんですよね。
働き始めのころは帰社後の時間はは趣味の時間にあてようとか
残業があっても余裕余裕。

現実はそうはいきません。

毎日同じことの繰り返しで憂鬱な月曜日を迎えます。

そんなゾンビのようになってしまった日々、そして自分自身。

働く時間も給料も、自分で決めて自身で掴み取る!

みなさん、がんばりましょう!!

私のこと

 

スポンサーリンク

30代半ばです。
通勤に徒歩と電車移動。
一時間弱かかります。
製造業、作業着での工場勤務ですね。
騒音のある職場のため耳栓が必須。
様々な所でディスクグラインダー作業しているのでマスク着用してます。

会社に対して悩みや不満はいろいろあり、転職を考えましたがまた同じことで悩むオチが見え、
自分でお店等を考えましたが初期投資や気合いの面で足りてないことだらけで
それに関しては今も頭の隅っこに。

身近にあって気付かなかった。
それとも腰が重いフリしてた?それともちょっとなめてたのか?
パソコンを使ってどこまでできるのかということ。

先人の知恵をありがたくお借りしてサイト立ち上げです。

いろいろな知恵をくださったサイトやブログに感謝です。

 

Pocket

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です