求職活動不足!ハローワークで失敗した話。

投稿者:
Pocket

ハロワ人。

 

 

離職をして、失業状態の人は失業保険をもらうために求職活動をしなければいけません。

 

認定日から次の認定日まで、最低2回行う必要があります。
(自己都合退職の方の初回認定日に限り3回、それ以降は2回)

 

今回、その回数を稼げてなくて失敗しました。
回数不足だったのです。

 

 

その理由は、
 「失業認定日に来ただけでは認定日には含まれません」

 

 

 

え!?

 

 

 

ハロワ人は以下の言葉を続けます。

 

 

「なので、きょうはパソコンで検索して、職業相談してくださいね」

 

 

 

失業保険の説明会のとき、きょうとは別のハロワ人はたくさんの失業者の前で言ってました。

 

 

 

「認定日の際にはハローワークのパソコンで求職活動してくださいね!」

 

 

と。

 

それはこちらとしては、ただ単純に、ハローワークに来たんならついでに検索していけよ!!

 

てな具合で言ってただけと受け止めてたので、「認定日」「検索して気になる求人があったら応募しろよ」っていうのは
私の中では別のものと捉えていたので、ついでにやっとけよってことだと思っていたので、
まさか「認定日は求職活動じゃない」と言われるとは・・・。

 

でもね、前回の認定日も同じように申請してたんです。
認定日を求職活動と申請してました。

 

でもその時はそれを除いても十分活動は満たしていたので、無視されたんでしょうね。

 

でもひとこと欲しいですよね。

 

 

「これは求職活動にふくまれませんよ」 っていうふうに。

 

それと、前に手術とかもあって時間とられたしなー。
もう遅いけど。

 

 

まじめに転職活動してる人が居れば、私みたいに離職期間(待機期間)を勉学に充てる人も居るでしょうし。
みんないろいろ考えて、なんとかうまいこと失業保険もらおうって人居ますからね。

ちなみに、離職機関(待期期間)を勉学に充てるのは違反ですので。

 

私のようにだらだら過ごしたい人も居るでしょうから。
いいだらだら、悪いだらだらとさまざまですが。

 

ただ思うのですが、失業保険をもらうのに求職活動をしなければいけないのですが、
失業保険のために活動を焦っちゃって、本人が思ういい就職先に本当に就けるのかなって思います。

 

管轄によって違いますが、ハローワークで検索しただけで認定のハンコをもらえるところがありますが、
私のところはちゃんと気になる求人を持って相談しに行かないと認定してくれません。
勤労の義務はあるかもしれませんが、就労の自由は? とわからなくなってきます。

でも、失業保険のルールに乗っ取れば、積極的に転職活動をする人のための制度ですものね。

 

 

 

本日、私は誕生日。
失敗した。

 

 

なんて日だ!!

スポンサーリンク
Pocket

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です